メニュー

理事長ブログ

緑内障の診断は経過を見なければ難しい場合があります。(2019.11.04更新)
我が国では成人の失明原因のⅠ位は緑内障です。緑内障は末期になるまで症状が現れないので、健康診断で眼圧検査や眼底検査を受けたことをきっかけに見つかることが多いです。今この記事を読んでいるあなたも健康… ▼続きを読む

本日は「大阪眼科手術シンポジウム」に出席しました。(2019.10.05更新)
  一般講演 「硝子体手術下の腫瘍生検にて確定診断を得た二例」 大阪市立大学 三澤宣彦先生 硝子体手術による生検にて確定診断を得た、悪性リンパ腫とvasoproliferative tumo… ▼続きを読む

緑内障の精密検査:健康診断で緑内障のうたがいがあった方のために(2019.10.05更新)
  このページの読んでいる方の多くは健康診断などで緑内障の疑いがあるため眼科を受診するよう勧められたのではないでしょうか。このような方は珍しくありません。初期の緑内障は自覚症状がありま… ▼続きを読む

眼底健診の意義(2019.09.22更新)
あなたの健康管理のためには定期的に健康診断を受ける事が大切です。今回はこれから健康診断を受けられる方、健康診断で眼底の異常が見つかった方のために、眼底検査の意義と眼底検査で見つかることが多い病気につい… ▼続きを読む

子供さんが視力検査を受けるときの注意点(2019.09.16更新)
学校の視力健診が終わってしばらくたつと、健診で視力が低かった子供さんが視力検査のために眼科を受診なさいます。ほとんどの子供さんが眼科を受診なさるのは学校が終わった後の夕方です。夕方に眼科を受診する… ▼続きを読む

秋の花粉症(2019.09.09更新)
秋の花粉症とは 花粉症にはスギやヒノキなど春の花粉症がよく知られています。しかし花粉症は春先だけおこるではありません。秋にも花粉症はおこります。 秋の花粉症はブタクサやヨモギなどの草の花粉… ▼続きを読む

本日はおおしま眼科池本クリニック 勉強会に出席しました。(2019.08.31更新)
大島理事長をはじめ、高名な先生方の講演を聞き、大変勉強になりました。 オルソケラトロジーの実際 睡眠時間中のみ装用することにより近視の矯正を行うコンタクトレンズです。睡眠時間の確保と保… ▼続きを読む

はやり目の後遺症について(2019.08.28更新)
はやり目が治った後もぼやけて見えたり、まぶしさが残ったりすることがあります。この症状には点眼治療を数ヶ月以上続ける必要があります。 はやり目の後遺症とは? はやり目の充血や目やにがとれて学校や職場… ▼続きを読む

本日は大阪市立大学医学部でオープンキャンパスが開催されていました。(2019.08.08更新)
大学の午前診の帰りにふと見ると、オープンキャンパスの看板が立っていました。昔の私を思い出しました、と書きたいところですが参加者とおぼしき若者達は凄く優秀そうでした。私の母校の未来はどうやら明るいようで… ▼続きを読む

眼科医療の未来を考える会に出席しました。(2019.08.03更新)
網膜色素変性の遺伝子治療と角膜内皮の再生医療について講演をうかがいました。 … ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME