メニュー

理事長ブログ

視力検査のために受診された子供さんについて気づいたこと(2019.09.16更新)
学校の視力健診が終わってしばらくたつと、健診で視力が低かった子供さんが視力検査のために眼科を受診なさいます。ほとんどの子供さんが眼科を受診なさるのは学校が終わった後の夕方です。夕方に眼科を受診する… ▼続きを読む

秋の花粉症(2019.09.09更新)
秋の花粉症とは 花粉症にはスギやヒノキなど春の花粉症がよく知られています。しかし花粉症は春先だけおこるではありません。秋にも花粉症はおこります。 秋の花粉症はブタクサやヨモギなどの草の花粉… ▼続きを読む

本日はおおしま眼科池本クリニック 勉強会に出席しました。(2019.08.31更新)
大島理事長をはじめ、高名な先生方の講演を聞き、大変勉強になりました。 オルソケラトロジーの実際 睡眠時間中のみ装用することにより近視の矯正を行うコンタクトレンズです。睡眠時間の確保と保… ▼続きを読む

はやり目の後遺症について(2019.08.28更新)
はやり目が治った後もぼやけて見えたり、まぶしさが残ったりすることがあります。この症状には点眼治療を数ヶ月以上続ける必要があります。 はやり目の後遺症とは? はやり目の充血や目やにがとれて学校や職場… ▼続きを読む

本日は大阪市立大学医学部でオープンキャンパスが開催されていました。(2019.08.08更新)
大学の午前診の帰りにふと見ると、オープンキャンパスの看板が立っていました。昔の私を思い出しました、と書きたいところですが参加者とおぼしき若者達は凄く優秀そうでした。私の母校の未来はどうやら明るいようで… ▼続きを読む

眼科医療の未来を考える会に出席しました。(2019.08.03更新)
網膜色素変性の遺伝子治療と角膜内皮の再生医療について講演をうかがいました。 … ▼続きを読む

今日は大阪眼科集談会に出席しました。(2019.08.03更新)
特別講演ではオルソケラトロジーの近視抑制効果に加えて低濃度アトロピン点眼の近視抑制効果に関する臨床研究の結果の概要を聞くことができました。 … ▼続きを読む

子供さんのはやり目について(2019.08.03更新)
梅雨が明けてずいぶんと暑くなってきました。私は子供のころ、学校で水泳の授業を受けるのが大好きでした。今でも夏になると水泳の授業を楽しみにしている子供さんによく出会います。 子供さんの目が赤くなるとプ… ▼続きを読む

選択的レーザー線維柱帯形成術(SLT)を導入いたしました。(2019.07.30更新)
このたび、緑内障治療用に選択的レーザー線維柱帯形成術(SLT)を導入いたしました。点眼薬を使用しても緑内障の悪化が防げない方、妊娠や点眼薬の副作用のため点眼薬をつづけることが難しいが患者さんを中心に使… ▼続きを読む

眼圧が高くても治療を始めない場合があります。(2019.07.04更新)
眼圧が高くても眼底検査や視野検査で明らかな異常がないときには治療を始めないほうがよい場合があります。 眼圧が高いと緑内障になるということは一般にもよく知られています。しかし健診などで眼圧が高いので眼… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME